僕らの旅―Bokura no tabi―

このブログは4月2日をもって終了します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第57夜 夢を叶えたら・・・

更新遅れてゴメンよー
「夢を叶え終わったら人間は どうなるのだろう?」
さぁ?なんで そう思うの?
「だって、不思議にそう思うんだもんっ」
じゃあ・・・・・君は宇宙飛行士になりたかったんだよね?
「そーだよ」男の子は 少し怒った口調で答えた。
それを 叶えようと思わないの?
「だって・・・・もう壊れてしまったから もう叶えられないから」
そっかぁ・・じゃあさ・・・、君は―――
「ん?」
――――――死ニタカッタノ・・・・?―――――――
「それは 一回だけ 思ったことあるよ だって僕は誰にも好かれない存在だから。
出来損ない存在だから 好かれないのなら 居る存在だって意味が無い」
『そんな事ないよ!!!』
「!?誰・・・・」
『好かれないのなら、好かれるように努力しなくちゃ!!!!』
「努力しても好かれないのなら・・・・どうする?」
『大丈夫 大丈夫だよ だって 君は 信頼されている仲間が いるじゃないか!!!』
「!!・・・・・・・そんなのっ、仲間じゃ・・・・無いよ」
『!!!・・・・・・・・』
そして 男の子 いや、ゼノンは目を開けた。

今のは ただの 夢だったのだ。
                        第57夜 夢を叶えたら・・・終わり
追伸 短くてごめんなさい。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

飛龍 連

Author:飛龍 連
やっと皆と同じ歳にならんだ遅生まれの水瓶座。


桜が大好きな管理人。

もうすぐ、春ですね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

黒ねこ時計 くろック D02
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。